管理薬剤師求人・トップページ > 管理薬剤師の研修

管理薬剤師の研修

薬剤師のキャリアアップの方法として、管理薬剤師にステップアップするという方法があります。個人差はあるものの一般的な傾向として、新卒で入社して3〜5年も経過すると管理薬剤師に昇格するケースがあります。管理薬剤師は薬剤師としてのスキルだけでなく、マネージメントスキルも同時に求められます。マネージメントスキルも医薬品から従業員まで、幅広いスキルが求められます。薬剤師のグループの中のトップになりますので、グループ内の人間関係を構築し、コミュニケーションを密接に行う能力も求められるでしょう。このように一般の薬剤師と管理薬剤師とでは、求められるスキルが異なります。ですから管理薬剤師になる前に研修を実施しているところも多いです。

これから管理薬剤師として本格的にキャリアを積み重ねてみたい、そのためには研修を介して管理薬剤師として必要なスキルを習得したければ、大手の調剤薬局やドラッグストアなどに転職するのがおすすめです。複数店舗を展開している調剤薬局やドラッグストアを見てみると、研修プログラムを用意しているところが多いからです。基礎研修として管理薬剤師のキャリアの全くない人を対象に必要なスキルについてレクチャーしています。

また大手の調剤薬局やドラッグストアでは、ラダー式の研修を用意しているところも見られます。それぞれのタイミングの習熟度に応じて、必要なプログラムを進めていきます。数か月に1回、中には毎月1回のペースで研修を実施しているところも見受けられます。メンタルヘルスにおける上司の役割、部下への対処の仕方、部下の評価をするスキルなど項目別に分けて短期集中でプログラムを実施している調剤薬局も見られました。

大手の研修の中には、eラーニング方式のプログラムを用意しているところも見られます。仕事の空き時間を利用して、インターネットで研修を受けられます。これなら仕事と研修の両立もできるでしょう。専門の研修スタッフを在籍されているようなところもあります。研修を受けるだけでなく、管理薬剤師の業務をしていく中でわからないこと・悩み事があれば、逐一相談できるような環境を整えています。

中小の調剤薬局などでも研修を実施しているところはあります。しかし大手と比較すると、そこまで手厚く行っているところは少ないです。管理薬剤師として十分なキャリアのない人は、どのような研修を実施しているのか、面接のときなどに質問しておくといいでしょう。

管理薬剤師の求人に強いサイトランキング!

リクナビ薬剤師

>> TOPページで管理薬剤師求人に強い転職サイトランキングをチェック!