管理薬剤師求人・トップページ > 京都府内の管理薬剤師求人

京都府内の管理薬剤師求人

京都府の管理薬剤師の求人数は、関西地方のなかでも大阪に次いで多いという特徴があります。しかし、その大半が京都市内に集中していることに注意しましょう。

薬局やドラッグストアはどんな地域にもあるので、たとえ人口の少ない地方都市でも薬剤師の求人が見つからないということはありません。しかし、管理薬剤師となると一つの薬局に1人しか配置しないということも多いので、これまで薬剤師として求人を見つけるのに苦労しなかった人でも、お住まいによってはそれなりに苦労することを覚悟してください。京都府内では京都市とその周辺、丹後地方に求人が集まっています。丹波地方では福知山、綾部、舞鶴辺りならそれなりに求人は見つかりますが、それ以外の町村部となると通勤範囲に見つからないということも考えられます。お近くに適した求人が見つからないけれど、どうしても京都府内で管理薬剤師として転職したいというのであれば、京都市内の職場に通える範囲に転居することも検討する必要があるかもしれません。

京都市内で探すのであれば、大手のドラッグストアから病院、門前の調剤薬局、公的機関や一般企業の薬剤師まで、バラエティーに富んだ内容の求人を見つけることができるでしょう。また、雇用形態も正社員、契約社員、派遣社員などさまざまですので、家庭の事情などご自分の希望に合わせた働き方をすることも可能です。ただし、パートやアルバイトをご希望の場合は、管理薬剤師として働くことは難しいと思った方がよいでしょう。管理薬剤師は週に40時間勤務することが決まっているので、それ以下の時間しか働けない場合は応募しても確実に書類選考で落ちます。一般の薬剤師の求人ならパートやアルバイトでもいくらでも見つかりますから、フルタイムで働ける時が来るまでは、非正規で働きつつ管理薬剤師の転職情報を集めておくとよいでしょう。

京都府の求人から推察する限り、管理薬剤師の給与や待遇は全国の水準と比べても、まずまずのレベルです。京都市内と過疎地を比べると同じ条件とは言えませんが、年収600〜700万円レベルを目指すのは決して無理な話ではありません。むしろ、薬剤師が不足している人口の少ないエリアの方が、ニーズが高いため給与が高い傾向にあります。求人自体が見つからないという問題はありますが、働き口さえ見つければ、管理薬剤師としてそれなりに満足できる収入は得られそうです。ただし、職場によっては、管理薬剤師としての責任と、それに見合う収入が釣り合わないこともあるので、応募前に詳細な条件までしっかりチェックしておくことは欠かせません。

管理薬剤師の求人に強いサイトランキング!

リクナビ薬剤師

>> TOPページで管理薬剤師求人に強い転職サイトランキングをチェック!