管理薬剤師求人・トップページ > 宮城県内の管理薬剤師求人

宮城県内の管理薬剤師求人

宮城県内の管理薬剤師の求人はさまざまなものがありますが、求人数がいちばん多いのは、やはり県庁所在地である仙台市でしょう。東北地方で最も人口が多い都市ですので、それだけ薬局やドラッグストアの数も多く、管理薬剤師への需要も高くなります。

薬局やドラッグストアはどんな町にもありますから、どこでも管理薬剤師の求人を見つけることはできますが、条件や待遇を重視するなら仙台市内で探す方が見つけやすいでしょう。仙台市には大手企業がたくさんあるので、給与や待遇を期待できる求人もたくさんあります。大手企業のドラッグストアでは、中小企業が運営するドラッグストアで働くよりも、給与やボーナスはもちろん、諸手当や福利厚生の面でも充実している傾向にあります。もちろんそういう求人ほど人気になるので競争率は高くなりますが、薬局やドラッグストアの数は仙台市内だけでもかなりの数に上りますから、チャンスはあるはずです。また、大手と比べて待遇的に落ちる傾向にあるといっても、中小規模の薬局やドラッグストアのなかにも、比較的収入が望める求人はあります。大手より求人が見つけやすいので、納得できるところが見つかるまでじっくり検討できるでしょう。

また、仙台市の管理薬剤師求人には、薬局やドラッグストアからだけでなく、一般企業からの募集も多数見られます。管理薬剤師を必要とする企業には、製薬会社や化粧品会社、食品メーカーなどさまざまなものがあります。最近では、健康食品ブームにより商品開発に薬剤師を必要としている食品メーカーも増えているため、食品の安全・品質管理などで管理薬剤師の需要も高まっています。ただ、化粧品メーカーや食品メーカーなど、特定の商品を開発販売する企業の場合、薬剤師にも同じ業界で品質管理などの経験を積んだ人材を求める傾向がありますので注意してください。

ドラッグストアの管理薬剤師となると、職場によっては、管理職の業務ばかりで薬剤師としての専門性を発揮できないことに不満を覚える人もいます。医薬品の研究に打ち込みたい方には製薬会社がおすすめです。製薬会社なら、管理薬剤師でも医薬品管理、製品開発、書類作成など学術系の業務のように、薬剤師としての専門性を生かせる求人があります。従業員の管理や指導より、薬剤師としての経験やスキルをより生かせる職場を希望するなら、製薬会社の求人を狙ってみましょう。企業の規模によっては、薬局やドラッグストア以上の収入を得ることも可能です。

管理薬剤師の求人に強いサイトランキング!

リクナビ薬剤師

>> TOPページで管理薬剤師求人に強い転職サイトランキングをチェック!