管理薬剤師求人・トップページ > 東京都内の管理薬剤師求人

東京都内の管理薬剤師求人

都道府県別でみると、東京都の管理薬剤師の求人は比較的多いといえます。案件数が多いだけでなく、業種もいろいろなところにも注目です。今まで調剤薬局で管理薬剤師として仕事をしてきたけれども、ほかの職場に行ってキャリアアップしたいと思っているのであれば、東京で求人探しをしてみましょう。東京やその周辺は交通網が発達しているので、神奈川や埼玉など隣県からでもアクセスしやすいです。キャリアアップを重視している隣県在住の管理薬剤師がいれば、自分の県以外にも東京都の募集もチェックしてみるといいでしょう。

東京の管理薬剤師の求人を見ると、製薬メーカーなど企業の案件も見られます。サラリーマンやOLのような感じで仕事ができます。DIと呼ばれる学術関係の仕事や医薬品の品質・在庫管理、薬事業務のサポートなどいろいろな仕事内容の案件が出ています。中にはプレゼンテーションに関する資料の作成業務を担当する案件も見受けられます。この場合、パソコンを使ってのデスクワークが含まれます。Wordやエクセル、パワーポイントのようなビジネスソフトを使いこなせることが応募の条件という求人もあります。もしパソコンスキルに自信がなければ、パソコン教室に通うなどして最低限のスキルを身に着けておくといいでしょう。

このような企業における管理薬剤師のいいところは、カレンダー通りに休日のとれる募集の多い点です。調剤薬局やドラッグストアの場合、週末も出勤しないといけないケースも多いでしょう。しかし企業で管理薬剤師として仕事ができれば、土日祝日休みの可能性もあります。家族や友人と週末一緒にどこかに出かけたいと思っている人は、企業への転職を検討するといいでしょう。

また医薬品専門広告代理店で管理薬剤師の募集の出ていることもあります。これも東京以外の道府県では、なかなか出てこない案件といえます。医療分野における記事などの作成を担当する仕事になります。管理薬剤師本来の業務とは若干異なります。仕事の幅を広げてみたい、人材や現場の管理・監督以外の仕事にチャレンジしてみたいと思っているのであれば、このような求人に応募してみるといいでしょう。未経験者でも歓迎する求人も見られますし、コピーライティングなので文章作成能力は問わない案件も出ています。

東京都内には、調剤薬局やドラッグストアにおける管理薬剤師の募集ももちろんしばしばみられます。選択肢が多いので、東京で管理薬剤師の仕事を見つけるのであればまず自分は今後どのような進路をとるべきか決めたうえで探すのがおすすめです。

管理薬剤師の求人に強いサイトランキング!

リクナビ薬剤師

>> TOPページで管理薬剤師求人に強い転職サイトランキングをチェック!